3分知恵袋

包丁の正しい洗い方は?安全と衛生管理もバッチリ5つのポイント

  • トントントンと、キッチンから響く包丁の音。


    毎日の食事の支度に、包丁は欠かせない存在ですよね。


     


    包丁も1ヶ月に1度は研ぐように心がけています!


    かぼちゃみたいな固いものを切る時や、生のお肉を切る時などは、切れ味が悪くて滑ってしまう方が危ないですからね。


    でも、1週間前には、包丁を洗っている時に、指を深く切ってしまいました……


    洗い方が悪かったみたいです。


    そういえば、5年くらい前には、包丁を洗っている時に、人差し指の先端を切ってしまって、病院で縫ってもらったこともありました。


     


    そんな私の今日の夕食は、がんもどきとオクラの煮浸しに、豚肉の味噌漬け、味噌汁のごはんでした。


    オクラを切れば、包丁についたネバネバがなかなかとれず……


    生のお肉を切った包丁は、衛生面が不安で二度洗い……


     


    オクラのネバネバはスポンジの粗い面を使って対抗しました。


    でも、生のお肉に使った包丁って、二度洗いしただけで、本当にだいじょうぶなのでしょうか?

    続きを読む
キーワード