3分知恵袋

退職願と退職届、辞表の違い。波風を立てない大人のマナーを総復習!

  • はじめての転職やなにかの都合などで仕事を辞めよう、辞めないといけない…となった時、いろいろ準備をしないといけないことがあります。


    その中でも、迷いがちなのが、会社に提出するのは「退職願」「退職届」「辞表」、一体どれなのか…。


    それぞれの書類は仕事を辞めるための書類ではありますが、実は違いがあるんです。


    どんな理由で辞めるとしても、一度はお世話になった会社です。大人として、最後はスムーズに、円満にことが進むようにしましょう。


    似たような言葉だけど違う「退職願」と「退職届」


    「退職願」も「退職届」も、民法、労働契約法の「労働契約の解約の申し入れ」をするための書類です。簡単にいうと、「退職する時に提出書類」ですね。


    2つの言葉の違いは、一文字だけ。「願」と「届」です。


    勘のいい人は、予想できると思いますが…


    「退職願」は、「退職させてください」とお願いする書類で、受け取った会社が受理して承認するまでは、撤回することができます。

    続きを読む
キーワード